バレエ舞台撮影の仕事について

 
今回の記事は、スタッフによるBlogになります。
 
ゴールデンウイークに多くのバレエ舞台が開催される。
関係者だからこそ知り得る事が多々あります。

 
弊社代表がバレエ舞台撮影を始めた駆け出しのころ・・
(最早、13、4年前近くになりますが)
 
そんな話を、今回のゴールデンウイークに耳にする事が出来ました。
 
どんな実績や経験のある方でも、最初は初心者。
バレエを習う生徒さま方と一緒ですね。
 

「仕事」と言う観点からすると、
好きだから仕事にするのか。
仕事をしながら好きになるのか。
 
ある意味、卵が先か鶏が先か。
正直、どちらでも構わないとは思います。
 
ただ、一つだけ言える事。
「自分の仕事にプロとしての意識と自覚」は絶対に必要です。
 
おかげさまで、多くの舞台関係者の方々、生徒さま保護者さま方から、
 
「本当に綺麗」
「こんなに立派に写っていて、まるでバレエ団みたい」
 
など、ご満足頂けた声をいただいております。

 

 
ゴールデンウイークに重なる撮影現場スケジュールをスタッフに割り振りし、
全体を率いりながら、撮影、制作を承ったお客様へ、ご満足頂く映像をお届けする。
 
そんな慌ただしい連休が、代表の昔(笑)を思い出させたのかも知れません。

 
何年経っても、身を置く環境が変化しても、
バレエ舞台の映像クリエイターとして在りたいと、
何度も何度も想いを伝えられてスタッフ一同も邁進しております。
 

引き続き、ご依頼下さる団体様、
新たにご検討くださっている団体様。
宜しくお願い申し上げます。

 
バレエコンクール撮影による、上位入賞者のお名前、写真等も即日掲載しております。
ページは>>こちら

 
その他、新しいシステム導入、試みも進めておりますので、
下記よりお気軽にお問い合わせください。

バレエ発表会等の撮影依頼

O.S.アーツプロダクション株式会社では、バレエに特化した動画撮影、編集、DVD制作、パッケージ化までオールインワンで制作しております。
また、動画の配信サービスもスタートしました。